【あすつく】セヴン トゥエルヴ サーティ SEVEN TWELVE THIRTY レザーパンプス (ブラックスエード),
3mm厚のクロロブレーン素材を使用がまかつ  鮎タイツ ( 3mm厚 )  GM-5813  ブラック  M  ( 2020年 春夏新製品 ),
大量入荷中!! 『欲しいが見つかる?』 買うなら【質みなみ】Dz346651 グッチ セカンドバッグ ポーチ GGキャンバス 145868 レディース GUCCI 中古,
「日常を彩る」素敵な海外輸入品をお届けいたします[新品]CAMELBAK(キャメルバック) 自転車ハイドレーションバッグ HYDR0BAK(ハイドロバック) バッグ容量1.5L+リザーバー1.5L搭載 レー,
NEC PC-VK27MXZDN C0re i5 4310M 2.7GHz/4GB/128GB(SSD)/DVD/15.6W/FWXGA(1366x768)/RS232C/Win10,

上村史 (1966年)【中古】 【即出荷】

上村史 (1966年)【中古】
経年の傷み有りますが、全体的にいい状態です。経年の傷み有りますが、全体的にいい状態です。

上村史 (1966年)【中古】 教養全般 【即出荷】

上村史 (1966年)【中古】 教養全般 【即出荷】

上村史 (1966年)【中古】 教養全般 【即出荷】

  • 4.00

    スタイリッシュな映像と音楽

    sarinas

    16才の少女が殺しの技を父親から仕込まれ復讐する話です。ハンナ役のシアーシャの演技が光ります。英語、ドイツ語、アラビア語、スペイン語等堪能で殺しの技もしっかり仕込まれた役をこなします。仇役の女優が憎々しくて良い感じでした。フィンランド、モロッコ、スペイン、ドイツと各地の風景がきれいです。

  • 3.00

    ヒロインの魅力と悪役にくせ者揃い・・・

    katarin

    「ニキータ」や「レオン」のような、ド派手なアクション映画を期待する向きには、がっかりかも知れない。監督自身がいっているようにモロッコからドイツに至るロードムービーの趣が強い。BDの映像としては、そこそこ。極寒のフィンランドから、モロッコへのシーンチェンジが印象的。その他、この監督さんは、映像にかなりこだわりがあるようで、ヒロインが脱出するシーンなどモノクロを主体に非常にスタイリッシュなできあがり。ケミカル・ブラザースというバンド?の音楽も、非常に印象的である。いろいろな音源(ノイズなども)をうまく使って、雰囲気を盛り上げる。終末の、廃遊園地も、よくこんなぴったりな場所見つけたなぁ、という感じ。ヒロイン演ずるシアーシャ・ローナン、演技がうまいのか下手なのかよくわからない不思議な少女であった(森の中で育ったのに、ピアスの穴がいくつも耳たぶに見えたぞ!!)。特筆すべきは、ケイト・ブランシェットの悪魔のような非常ぶり。歯磨きに偏執狂的にこだわるシーンが恐ろしい。殺し屋役のトム・ホランダーも、とっても怖い顔つきで、この役にぴったり!口笛が恐怖を煽って効果的!それにしても、エリック・バナという俳優さん、「ブラック・ホークダウン」や「ミュンヘン」では、いい味を出していた。もっと評価されていい俳優さんではないか?この映画でも、扱いはちょっとねぇ・・・って感じで、残念。まぁ、レンタルでも十分ではないか?

  • 3.00

    気になります。女友達と家族の行方…

    ぶーちゃん

    映画館での視聴を外したので、USA(アマゾン)から、購入してみましたよ(^^)最初の出だしは、結構興味ありで、食いつきました…がHANNAを、あんなに強くしたお父さん役のCIA局員があんなに簡単に…、女友達や弟、その家族と仲良くなっていくシーンは人間らしさが出てて(一人の弱い女の子に戻っていくのが「ほっと」しました)ラストが、もたもたしててイライラしたし、あの子はどうなっていくのだろうか?パート2・を出すべきだと思います。アクションシーンも、もっと後半にバリバリ入れて、視聴者を楽しませてほしい。  …(娯楽性からいえば…)「キック・アス」のクロエ・グレース・モレッツちゃんの勝ち!ですね  私的には、パート2期待してます。「HANNA2」&「キックアス2」♪♪なんか、見終わって、すっきりしなかったぞ〜

  • 4.00

    ボーンアイデンティティーに狼少女を足したみたいな

    少女が人殺したりして頑張ります。それだけでいいじゃないですか。 個人的には100点中60点ですかねぇ。もっと見せ場のアクションがあったり、過激バイオレンスあれば・・・とは 思いましたが、正直全然期待してなかったんで普通に楽しめましたね。

  • 5.00

    サクッとしたアクション。

    happybear0823

    意外にも、冒頭シーンからワイルドなアクションに馴染んでいくようにシナリオに入り込みやすく、次のシーンでの展開を期待してしまいます。少女が大人に対してアクションを繰り広げるものはあまり類がなく、取り組みテーマとしておもしろいと思います。ただ、若干のひ弱さがありますが、それも演出のひとつなのかもしれません。物語は始まったばかりであり、まだまだこれから本格的に核心に迫り、この映画を作り上げていき、シナリオ展開してするのだろうと思います。逆にそういう第2弾がないと、これだけ素材を揃えたのにもったいないです。この主人公ハンナを演じるシアーシャ・ローナンという女優さんは、「つぐない」に出演していたそうですが、あまり思い出せず、それよりも「ラブリーボーン」での主役の女の子としての印象があります。

  • 5.00

    ファンタジーな世界観が広がる

    親方

    ある意味ファンタジーな作品で、こういう設定の場合、普通ならB級モノになりがちなのに、あまり野暮ったさは感じられなかった。主人公ハンナ役に扮したシアーシャ・ローナンの、無表情・無感動の演技はバツグンで、細身の体が鋭い凶器となる時などそのメリハリに驚愕した。また、マリッサ役のケイト・ブランシェットは、世にも恐ろしい魔女の化身みたいな悪役として周囲を威圧していた。しかし一番の功績は、この不思議な世界観を完成度の高い作品に仕上げた、監督のジョー・ライトにあると思われる。好きな人はもっと好きになるし、理解する作品ではなく感じる作品だと思った。

  • 3.00

    ピアスの穴

    のすとらだむす

    幼少時から俗世間から切り離されて、暗殺者として教育されたアンナ。化粧っけも当然皆無なのだが、アップのときに耳たぶにピアスの穴がくっきりと2つ。女優はピアスの穴をあけるべきではない。史劇(日本なら時代劇)の出演の時にどうする? 作品自体は演出に舌足らずなところはあるが楽しめたので、とても残念だ。

  • 3.00

    役者のキャラ立ちは凄まじいのだが…

    ぴ〜でで〜

    主役/脇役関係なく、出演した役者のキャラ立ちは凄まじい!特に、あの小さい殺し屋(みたいな人)にはびっくりした。大して強くも無かったけど、この映画では一番「異様」な感じが、この映画の世界観にピリっとした空気を流し込んだというか。ケイトブランシェットとの悪巧みコンビとして素晴らしいバランス感だったな。大好きなエリック・バナの影が薄く感じられたほど。しかし、役者は良くても、ストーリーが伝わりきらず…だいたいこういう話しかなと、想像は出来るものの、役者の演技力、冷やかな映像美、ケミカルブラザーズのクールな音楽、これらの要素が生かしきれていない勿体ない映画になってしまったかなぁと…格闘を得意とする親子の物語なのに、格闘シーンが子供の「叩き合い」に見えてしまうのも残念…ただ、役者は素晴らしい。

  • 3.00

    面白くなる可能性は感じるんだけど…・

    naa

    よくあるストーリーだが、役者(主役の子)や演出が丁寧に作られて…可能性を感じる映画でした。しかし、よくあるストーリーなので、もっとストーリーやその他にアイディアを注ぎ込んで欲しかった。とてもおしい…映画というのが印象。まぁ観て退屈はしませんでした。

  • 3.00

    風景は美しい・カメラはうまい

    Rule Out

    「つぐない」がうまくできた映画で、この監督の作品を見てみようと「プライドと偏見」を購入しましたが、キーラナイトレイの心の動きが今一つうまく描き切れていない印象を持ちました。映像はとてもきれいでしたが。本作の予告を見て、変わったパターンの映画に挑戦したのだな、と期待して劇場公開に行きました。カメラワークは文句なし、視点を変え浅い焦点の映像や接写があるかと思えば、遠景のきれいな風景や陰影を上手に使った手法に感心しました。しかし、ストーリーは前半はテンポよく引き込まれていく運びなのに、後半がなんとなくもたついている印象を受けました。似たような映画の「ニキータ」や「レオン」はあっという間に2時間経ってしまったのですが。脚本の練り方にもうひと工夫ほしいところですね。主役のシアーシャ・ローナンは本作でも演技力は申し分ありません。目の動き一つでちゃんとしっかり演技しています。音楽も予告編で聞くと、冷徹なメカニカルな雰囲気がよく出ているように思えて期待していたのですが、劇場では音量が大きすぎて映像の中の音か効果音か分からないところがあり、せっかくの雰囲気が今一つでした。新しいジャンルに挑戦する監督の意気込みは理解できますが、まだ十分にこなれているとは言えないレベルで星3つとしました。カメラワークはデビッド・リーンを彷彿とさせるものがありますので、この監督の今後の作品に期待したいと思います。

上村史 (1966年)【中古】 教養全般 【即出荷】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

上村史 (1966年)【中古】 教養全般 【即出荷】

  1. ホーム
  2. 教養全般
  3. 上村史 (1966年)【中古】

ビジネスゲーム体験会

ビジネスゲームは体験型の研修ツールです。お客様自身が1人の参加者としてビジネスゲームを体験いただくことで、その本質的な価値を理解することができます。是非、ビジネスゲーム体験会にお越しください。

公認ファシリテーター養成講座​

私たちのビジネスゲームは講師派遣でご提供させていただく他、研修内製化にも対応しています。対象となるビジネスゲームの公認ファシリテーター養成講座を受講いただくことで、お客様自らがビジネスゲームを自由に実施可能になります。

※養成講座は不定期開催となります。開催日程が見当たらない場合は、お気軽にザニポロタルツィーニ Zanip0l0 Terzini 馬蹄 サージカルステンレス レザー ペアブレスレット カップル 2個セット お揃いください。

Contact Us

問い合わせ

お問い合わせ

お見積り依頼の他、ちょっと知りたい・聞いてみたいことへの相談にも対応させていただいております。是非、お気軽にお問い合わせください。

<相談内容の例>

  • 数あるビジネスゲームの中から自社に合うビジネスゲームが何かを知りたい
  • 自社が抱える組織課題に対してビジネスゲームでどんなことが出来るのかについて情報交換したい
  • ビジネスゲームの共同開発について興味があるので少し詳しい情報を提供してもらいたい
資料請求

私たちプロジェクトデザインの会社案内やビジネスゲームのサービス紹介資料をダウンロード可能です。興味のある資料をお気軽にご利用ください。

<ダウンロード資料の種類>

  • 会社案内資料(収録内容:ビジネスゲームとは/プロジェクトデザインの強み/ビジネスゲーム一覧/私たちがお応えできるニーズ等)
  • サービス紹介資料(収録内容:ゲーム概要/コンセプト/学習効果/活用例/料金プラン等)